ブログを書く意味・書く楽しさとは

読書ハゲ

ブログを書く意味、書く楽しさについて考えてみましょう。

こんな人に読んでほしい

ブログを楽しんでいる人

イマイチ、ブログを楽しめてない人

これからブログを始めようとしている人

目次

ブログを書くとどうなるのか

2023年4月。ぼくがブログを始めてまる3年になります。もう3年もたつのかとの思いと、まだ3年しかたっていないとの思い。両方の思いがあります。

「ブログなんかやってて何が楽しいんや?」 ブログを始めた当初、友人知人によく言われた言葉。

「ブログなんかやって何の意味があるんや??」 これもよく言われたことば。

ブログを書く意味。それってなんやろう。考えてみました。

ブログを書く意味とは

ブログを書く。いくばくかの時間を使って。ワードプレスを利用したブログであれば、レンタルサーバー代もかかるし、有料テーマを使用すればテーマ代も必要。もちろん、無料のテーマ(cocoonなど)を利用すれば、費用は必要最小限度には抑えられます。が、完全に無料でブログを継続できるわけではありません。

WordPressでブログをやっている人の大多数は、多少の収益を見込んでいます。noteやアメブロでは多くの収益は見込めない。

こうしてみると、ブログを書く意味ってなんだろうと、ますます思えてきます。

僕がブログを書く意味を簡潔にまとめるとこうなりますね。

ブログの記事は芸術作品と同じ。一つ一つの記事は自分の魂を込めた大切な作品。記事を書くことで自分の生きた証を残すことができる。そこにブログを書く意味はある。

大げさに過ぎるでしょうか。いや、そんなことはありません。これは僕の正直な思いです。

誰にも評価されないかもしれない。誰の目にも触れないかもしれない。何の収益ももたらさないかもしれない。近しい人の理解も得られないかもしれない。

それでもブログを書くことには意味があります。

自分のアタマで考え、言葉を練り、表現を工夫して、ようやく一つの文章が出来上がります。その繰り返しによって、まとまった字数の記事が完成する。

自分の考えた文書はかわいいものです。自分の分身のようなものだから。プロの文筆家が見れば、「なんやこの文章はwww」となるかもしれない。

けど、文章の優劣、出来不出来、表現の巧拙などは二の次。自分で納得のいく文章であれば、それが自分にとって最高の記事になるから。

自分の読みたいもの、書きたいことを書くのがブログの基本。

以下の本が参考になるでしょう。

\ポイント最大9倍!/
楽天市場

世に数多とある文章術の本とは一線を画していますよ。

文章を書くのは楽しいこと?

文章を書くのって楽しいことでしょうか? 僕が断言しましょう。

文章を書くことは間違いなく楽しいことである。

文章を書くこと。それは自分の考えたことを表現する方法の一つであり、自分の考えを他者に伝えるための大切な技法。それに加えて。。。

文章を書くとは、自分との対話でもあります。自分の考えを文章に落とし、それを読んでまた考える。考えた末にさらに表現を変え、言葉を変え、新しい文章が出来上がる。

僕は先ほど、ブログの記事は芸術作品を同じである。と言いました。

芸術作品とは、誰かのためにではなく、自分のために作るものだとぼくは思っています。

なので、文章を書くことは、自分のため。自分のために書いたものが、だれかに読まれた結果、だれかの役に立ち、それが収益になることもある。

ブログの記事とはそんなものでしょう。

じぶんのために文章を書き、自分のためと思っていたものが、ときにだれかの参考となり、評価される。

そんな過程を楽しむことができるのが、文章を書く醍醐味。

ブログを書く光景を想像してみると

自分がブログを書いている姿を想像してみましょう。すでにブログを始めている人、これからブログを始めようと思っている方も、イメージしてみましょう。

ブログを書いている自分の姿はどんなものでしょうか。てきぱきとキーを打ち、ときおり打ち間違いを治すため、バックスペースキーを数回たたく。漢字の変換ミスを直すため、スペースキーを何度が押す。前後の文章との脈絡がおかしいので、ひと段落を丸々消していく。。。

なんだか、僕のブログを書いている姿になってますね(笑)

ブログを書く時の表情はどうでしょうか? たのしそうな顔をしていますか? それとも、文章が思いつかずに苦しげな表情をしているでしょうか。

ブログを書いているとき、ぼくは基本的には笑顔でいます。なぜなら、自分の好きなことを書いているから。そして、ときどき、しょうもないハゲネタを書いているから(笑) いま、この瞬間も笑顔です(^^♪

ブログについては以下の記事も参考になります。

ブログを書く。文章を考える。たのしくもあり、たま~に苦しいときもあるかもしれない。

しかぁし。

総じて、ブログを書くのは楽しいこと。意味のある事。ぼくのような飽き性のハゲが2年を過ぎて、ブログを継続できているのですから。

文章を楽しみ、ブログを楽しみ、人生も楽しみましょう。

目次